TOP > 子供よもやま話 〜ミセス限定部屋〜

子供よもやま話 〜ミセス限定部屋〜

子育ての苦労、子育ての喜び、子供自慢、教育論…お子さんに関することなら何でも、このコーナーに書いてください。

みなさんのコメント

[No.1619]

子育てを盾にして、免罪符のつもりでいるのが、主婦の悪癖。子育てのためなら、信号無視しようが、モンスターペアレンツ的に意味不明なわがままを主張しようが、電車の中で態度が悪かろうが、行列の中に横入りしようが、男性トイレを使用しようが、全部許されると思ってる。ある意味恥と人としての良識や羞恥心を捨てる理由に子育てを口実に使ってる。主婦として以前に、人として汚らしい側面だよね。

[No.1618]

子供を自転車に乗せた主婦って、狭い横断歩道だと、赤信号でもだいたい信号無視、自分勝手だと思う。

[No.1617]

↓ そういう主婦に限って、飛行機に乗ったら老夫婦が座ってるのに、「ねー、ヒロ君、窓の外見たいよねー、ねー」としつこく言って、子供に席を譲らせると、下重暁子さんが本に書いてたよ。最後の夫婦旅行かもしれないのに…って。

[No.1616]

名古屋で、ベビーカーが市バスに拒否されたと主婦がSNS投稿。でも詳しく見ると、「自分で乗り降りできるなら乗車できます」と言われてるし、混雑時に「乗車用スロープを出してくれ」とか無茶なこと要求してる。子育てしてるだけで、要求し放題だと思ってるのでは?

[No.1615]

事前に、行灯の和紙は、地域の人たちが絵を描きます。行灯は、一人一つしか出せないのですが、ローソクを入れた紙コップは、一人5、6個描いてもらうので、身内が描いたものは、観覧?しやすいようかためて置く人たちがいて、階段にバランス悪く並んでも平気でいて困るんです。

[No.1614]

↓ごめん、何が言いたいのかわからない。綺麗のか、汚いのかどっちなんでしょう。

[No.1613]

かたまって、でした。

[No.1612]

寺の参道に行灯祭りのとき、行灯やロウ入りのカップを置く。灯をつけると幻想的できれい。行灯やカップの外に自分たちの子供や孫が描いたものは、わかりやすいようにかためておき、たまっておいてあり、バランスなんてあったもんじゃない。

[No.1611]

この暑いのに毎日、運動会の練習。毎日、具合悪くなる子が出てるんだけど、どうにかならないのかな。

[No.1610]

マスコミに叩かれても法的にはセーフ。ほとぼりが冷めたら安定給料。良心の呵責より生活なんでしょ。自殺した高校生も、亡くなった幼女も浮かばれないよ!

[No.1609]

教育委員会や児童相談所のサボリで、どれだけの子供が亡くなったかと思うけど、誰一人、責任は取らされてないんだよね。その事実があるから、一向に改善されない。

[No.1608]

公務員で給料がいいから勤めてるだけ。プロ意識なんてないですよ。

[No.1607]

この時代、教育委員会や学校に勤めるということは、いじめ問題も覚悟してしなきゃいけないはずなのに、必死で責任回避するんだね。虐待の児童相談所も、虐待の事実があっても踏み込まない。避ける。みんなそう。いじめや虐待が嫌なら、勤めなければいいのに。

[No.1606]

埼玉県川口市の県立高校1年生の男子生徒が自殺。原因はいじめ。市教委は自殺未遂後にいじめを認めたのに、責任を恐れて放置。自宅にあったノートに「教育委員会は大ウソつき。いじめた人を守って、ボクにはウソばかりつかせる。いじめられたぼくがなぜこんなにもくるしまなきゃいけない」などと記されていた。市教委の意味が無い!

[No.1605]

どうも、他人にあり得ないような意地悪をし始める老人は、認知症を疑った方が良いらしいね。嫁いびりをよくする舅姑が実は認知症や、家族の別な歪みや問題を抱えているのを子供で解消してたのを嫁が取り上げたせいで解消方法がなくなって、嫁が憎くなるって話は多いみたいだね。

[No.1604]

介護しやすい人と、暴言吐いたり、暴力的になって、介護しにくい人がいますね。暴言吐いたりはしないけど、あれ嫌、これ嫌っていうのも疲れます。そのわがままきいたからって、何の得になるの?って思ってしまう。少しは、協力的になればいいのに。介護してもらって、有り難がく思ってくれるんだけど。
介護する方の身にもなってと思う。

[No.1603]

↓認知症が進んでしまって、性欲なんかがむき出しになった老人なんかは、自分の世話をしにきた介護の担当の人の胸を平気でさわったり、お尻を触ったり、24時間施設に入れられて、徘徊中に女性の患者や夜勤担当の介護女性職員を襲おうとしたりすることもあるらしいからね。子供の頃に性悪な性格だと、老人になってその性悪さが助長されて、世話をしてくれる介護職員の人に辛くあたる老人も大勢いるし、年取ると、理性みたいなものが減少して、本当にわがままになってる人、多いからね。そういうので、腹を立てて事件を起こすって話はよく聞くよ。

[No.1602]

↓介護は誰でもがやりたがる仕事ではないからね。慢性的な人手不足が介護職業界の中にあるとしたら、そういう性格的に問題のある人でも、勤務してもらえるのであれば、ありがたい、という事情はあるかもしれないですよ。親や祖父母の介護が嫌だって家族は多いですし、実際、認知症になってしまったり、寝たきりでシモの世話まで毎日するようになるのは、なかなかストレスのたまる生活だから、お金を払ってやってもらえるのであれば、正直お願いしたいって家族、本当に多いですよ。そういう老人たちが全員聞き分けのいい病人かと言えばもちろん違うしね。

[No.1601]

栃木の子供園で、園児に「死んでしまいなさい」「ジャマ」などと言ってた保育士たちが解雇。いつも思うんだけど、こういう保育士や、あと老人を虐待する介護士は、仕事がイヤなら、他の仕事に代わればいいのに、なぜ保育士や介護士を続けて、事件を起こしてしまうんだろう? いくら嫌でも、たとえば離婚などは簡単に出来ないと思うが、仕事を代わるのは(恒常的にも園児や老人を虐待するくらいなら)、そんなに難しいことではないと思うんだけど。お給料がいい?

[No.1600]

ホントそうです。先に入ったから、先輩なんだけど、保身のために、目障りな人と思えば、悪口を言いまくる。目の前でも言われたしね。根っからそういう事ができる人なんだなとおもう。権力を笠に着て、イケズするんでしょう。下っ端の方が激しい。

[No.1599]

それが更に進化(劣化?)すると、八方美人になり、嫌いな人は遠ざけて失脚するように、悪口を言いふらしたり見つけた弱味を針小膨大に誇張して周囲に訴えて、私は悪くないアピールをするようになる。そのくせ相手がいなくなると、何事もなかったかのように、白々しく挨拶して、敵を作らない人格者ぶる。ものすごく気持ち悪い化け物になる。

[No.1598]

↓そんな人多いですよ。世渡りが上手いんだろうけど、虚しくないんだろうか。まぁ平気だからやってるんでしょうね。

[No.1597]

子供の前では、お母さんぽく振る舞うけど、アルバイト先では、人には嘘の仕事を教えて、エゴ丸出しの人がいる。ノロマさんは、外では挨拶もしないけど、職場では上司等にはいい人になる。
よく、そんなに裏表使い分けられるなと思うわ。根っから、根性悪だね。

[No.1596]

近所の子で口癖のように「そういうこと!」と言う子がいる。「可愛いワンコだね」と大人が言うと「そういうこと」、「静かにしなさい」と言われると「そういうこと」。たぶん母親の口癖なんだろうけど、うっとうしい。

[No.1595]

幼児虐待も、データ改ざんも、談合も、なくなってほしい。

[No.1594]

「真面目な人」は真面目な人で、必要なんだけどね。でも学校や警察で、真面目に頑張って校長や所長になった人は、使命感よりやっぱり組織優先。普通の会社の技術者や営業職も同じ。技術者が会社から「データ改ざんせい」と言われて歯向かえるかな? 営業職が会社から「談合でいいから受注しろ」と言われて毅然と断れるかな? それができるのは、どこの会社に行っても通用するプロだけでしょう。問題が何も無いときは、そういう葛藤は無いけどね。

[No.1593]

↓ありえますよ。プロとは何か?ってこと。給料さえもらえばプロなんですか?
私の考えるプロとは、会社に対する帰属意識より、自分のやっている仕事そのものへの意識(職業意識)が優先されてる人。会社が変っても、あるいは会社がなくても自分のスキル(腕一本)で金を稼ぐことができる人。…そういうのがプロではないですか? それで言えば、その会社で汲々として、その会社でしか通用しない人はプロではないです。単に「真面目な人」です。

[No.1592]

↓↓技術者でも営業職でも、会社で本当にプロ意識もってやってる人は沢山いるのに、波風立てないようにしているだけで文句とかありえない。子供かって思う。子供本人が書き込んでるだんろうか。

[No.1591]

虐待を知ってて見ぬふりする児相勤務してる職員や、いじめを知ってて見ぬふりする学校の先生を「真面目でコツコツ働いてる」なんて言っちゃいけないよねー。「コツコツ」やってるかもしれないけど、少なくとも真面目ではないよ!

[No.1590]

↓その意味で言うと、サラリーマンに「プロ」はいないでしょう。すべての重要な判断は「社に持ち帰って上席と相談します」だし、「プライド」は名のある企業に勤務してるかということだし…。だから、他では通用しなくて、会社に「置いてもらう」感覚なんだよ。

↑PAGE TOP


モバイル

QRコードで、アクセス!

会社生活の友 QRコード

http://kaishaseikatsu.jp/m/

そうだ京都、食べよう。