TOP > サラリーマンのつぶやき 〜男性限定部屋〜

サラリーマンのつぶやき 〜男性限定部屋〜

誰かに話を聞いて欲しくて、ふと馴染みの飲み屋を訪れる…そんな感じのコーナーです。
なんでもかまいません、日常生活の雑感をお書きください。

※投稿されたみなさまへ

いつも投稿をありがとうございます。

「正社員・派遣社員関連」の論争に関して複数の方から削除要請がありました。

主張内容は自由であり、事務局としてはどちらの意見に与するものでもありませんが、以下は削除いたします。

●憶測による他の投稿者の決め付け(○○番は派遣社員である、○○番は経営者ではない等)

事務局に調査能力がない以上、名指しされた方から否定があった場合、そのまま放置は出来ないことをご理解ください。

●なお、決め付け以外の誹謗中傷(「バーカ」、それに対する「バーカって小学生かよ」等)は、全て削除していたらキリが無いため、双方とも放置致しますが、極力冷静な投稿をお願いいたします。

※2015.11.18削除しました
[No.2317][No.2334][No.2365]

みなさんのつぶやき

[No.2995]

まとめてみんな、地獄に堕ちろって思いますね。

[No.2994]

根性悪は、学校でも会社でも根性悪のままでしょう。それで迷惑している人、たくさんいる。
会社では、いい人より出世しそうだし。権力を持ったら、怖い存在。

[No.2993]

自分の意見を言わずにニコニコしてるだけで、腹の中では怒りや嫉妬、妬みだらけなんだよ。権力者に向かうべき怒りが弱い者に向かう。だからいじめ、パワハラ、追い出し部屋、派遣差別…そんなんばっかり。

[No.2992]

知ってる子が通う小学校で、児童がいじめで自殺した。日本って暴動が起こらなくて節度のある国とか言うけど、陰湿な同質社会で、内にこもってるだけでは? 中国も韓国もこんな陰湿じゃない。

[No.2991]

↓本当。そんなんで、よく自分が惨めにならないもんだ。悔しいかもしれなくても、人の不幸や苦労がよりマシだと自分を慰める生き方なんかしたくないね。自分が大した奴じゃないにしても、人の失敗を見て、それ見たことかと笑うような嫌らしさは持ちたくないな。少なくとも自分は、その人の決断や努力を笑い者にはしたくないね。そこまで自分を惨めにしたくないし、自分の歩いてきた道での決断にはベストを尽くしてきたことは言えるから、人のやらない苦労をかって出た奴の事は素直に尊敬するし、協力出来ることなら、やるだけの心の準備だけはいつもやるよ。

[No.2990]

↓それ、陰湿な嫉妬だね。人の不幸や苦労で自分自身の幸せを実感するしか出来ない、自分の意志がまるでない生き方。人の成功を喜んだり後押ししたり出来ない心の醜さを正当化する、情けなさ全開。

[No.2989]

サラリーマンからすれば、脱サラした奴が事業に失敗して借金を抱えるか、コンビニでもやって過労で倒れるのが嬉しい。そういうのを見ると、自分のイエスマン人生も悪くないと思えるから。

[No.2988]

アイデアで成功する奴なんて、サラリーマンから見れば虫が好かないんだよ。失敗しろと思ってる。

[No.2987]

↓そうですね。チャットでプロの占い師にいつでも相談できる占いアプリ、なんていいアイデアの起業だと思うよ。それを「占い屋」なんて馬鹿にした言い方して、じゃあ2982の勤務先は何なんだろう。土建屋? 部品屋? なんでも屋? それともカネ貸し? そんな言い方して、言われた人がどう感じるか考えてください。

[No.2986]

↓まぁな。サラリーマンでも、トヨタやパナソニックの役員になる位だと一種のロマンだが、普通の会社のヒラは生活のため以外の何でもない。つらいんだよ。だから、起業みたいな夢を語る奴かウザいんだろうね。2982なんて、起業に恨みでもあるのか、「先は見えてる」だの「いいカモ」だの、バカか!

[No.2985]

2982みたいな根っからのサラリーマンに限って、大した会社に勤めてないんだよな。ギリギリ一部上場の、ヒラの正社員程度(笑)。

[No.2984]

サラリーマンって、足の引っ張り合いのムラ世界だから。まして、ムラから飛び出して起業して成功した奴なんて、嫉妬の対象以外の何者でもないよ。ありとあらゆる悪口を言われるよ。

[No.2983]

↓「だからそれで成功するのは僅かだよ」と鼻で笑い、サラリーマンを続けるのはまぁ自由だが、(苦笑)を付けるところが、人の勇気を馬鹿にして、失敗することを願う小物感の現れだね。それ見たことか!的な。嫉妬深そう(呆)。

[No.2982]

だからそれで成功するのは僅かだよ(苦笑)蕎麦屋やペンションも占い屋でも同じだって。起業と自営業は違うから起業なら、なんて言ってるようじゃ先は見えてる。やめておいた方がいいよ、占い屋の話でその気になるタイプは所謂、いいカモだね。

[No.2981]

「夢のある脱サラ」=起業で、「生活のための脱サラ」=自営って感じ? もちろん蕎麦屋をしたくてしたくて脱サラする人は「夢のある脱サラ」だろうけど。

[No.2980]

スマホで占いをする会社を起業した人がテレビに出てたけど、「顔を合わせないので聞きにくいことも聞ける」と女性会員10万人。10分千円。こういうのがマーケティングに基づいた「起業」であって、サラリーマンが夫婦で飲食店やる脱サラとは程遠い。

[No.2979]

↓そういう「独立」と、マーケティングして新市場を狙うIT起業とは、全く違う。前者=自営業、後者=経営者だよね。

[No.2978]

↓料理店で修業を積んだ人なんかは、相変わらず、独立すると小料理屋なんかを自分で開いているようだけどねぇ。脱サラからいきなり店ってパターンは、減ってるかもしれないね。多分、手順をちゃんと踏むようになっただけじゃないかな。昭和の人は、お金を貯めて、休日や夜間に修行して独立、みたいな方向から、退職⇒調理専門学校⇒調理師資格取得⇒料理屋に見習いで入って数年働きつつ金を貯めて独立⇒開店営業開始、みたいな。いきなり何も知らずに店を持とうとするのは、平成だろうと、令和だろうと、無謀な気がする。(笑)

[No.2977]

昔ふうの「脱サラ」で飲食店やペンションやる人なんてもういないでしょ(笑)。スタバとかタリーズとか、喫茶店はフランチャイズばかりだし、レストランも宇やよい軒や大戸屋、とフランチャイズ。いまさら個人で飲食店やる人なんていないよ。将来の多店化を念頭に、海外で修業してフレンチやイタリアンレストランを立ち上げる人はいると思うけど、それは一種のブランディング戦略だよね。もう、そういう時代だよ。古いイメージの「脱サラ」は、昭和の話。

[No.2976]

↓そうそう。サラリーマンが「独立」って言うと、一昔前の「飲食店」「ペンション」経営みたいなものをイメージする人が多いけど、それは単なる「自営業」。今の40代くらいがやる「起業」は、きちんとマーケティングしてニッチなビジネスを立ち上げるとか、技術特許を持つ研究者と組むとか、海外で現地法人を作るとか、もっと計画性というか、世の中の流れを見据えたものですよね。

[No.2975]

↓いかにもサラリーマンっぽい意見だな。まず「自営業」と「起業」は違うからね。定年のおじさんがコツコツと植木屋をやるのが「自営業」、「起業」は違うよ。銀行融資を受けて会社を運営し、決算書類や合併情報を株主や国などに開示する「公告(広告じゃないよ)義務」がある。
「他人を蹴落としてでもえげつなく仕事をとる」なんてのも、サラリーマンが起業を勝手に想像して、警戒してるような言い方だな。そんな傍若無人な経営者はいないよ。それは「自営業」のオッサン。

[No.2974]

起業して軌道にのせられたらいいけど、自営業の自殺率は高いよ。尊敬されたいだの小心者でいたくないなんてくだらないプライドを捨てて、他人を蹴落としてでもえげつなく仕事をとるくらいじゃないと厳しいよ。

[No.2973]

↓何もしないで、「大手で(自分のように)取締役にまで上り詰めないと、仕事したとは言えない」みたいなことを、定年後に遠回しに近所で自慢して、嫌われ者のクソ爺になるよりは、その方がずっとマシだし尊敬できるけどな。会社で、他を蹴落としながら、役職者になって、その後定年になったらやることないから、近所に自分の昔話をして自慢する以外に、何もすることのない爺なんて、リーマンの搾りカスになってるだけだから、そんな人間、家に戻って来なくていいって、奥さんや子供にも思われてるよ、どうせ。

[No.2972]

↓やっぱ、働き盛りに大企業から独立するのは、ある種の「勇気」は要るよね。だから、親の会社を継ぐとかでない、人生を賭けた独立なら、周囲も応援する。でも、定年後の起業なんてのはノーリスクだから、周囲は冷ややかだよ。あー爺さんの道楽か、みたいな感じ。

[No.2971]

↓補足しとくと、そういう人で、厚生年金がきちんともらえる年数まで勤務した後独立しとくと、後顧に憂いがないから、老後の心配もいらないね。(笑)

[No.2970]

一番いいのは、元・大企業の社員で、リストラでなく独立し、好きなことをやってる人でしょう。 元・大企業だから、学歴もあるだろうし、エリート意識は持てる。かつ「組織のコマ」だけでは終わらなかった勇気も認められる。リストラや定年後の起業は、勇気じゃないから、周囲の目は冷たいけどね。

[No.2969]

確かに大企業の社員って、答弁や保身の仕方は上手いけど、仕事能力そのものは低いな。細分化されているから狭い範囲のことしかできないし、会社は一社員にノウハウが渡ることを嫌がるから、本当の意味では頑張れない。与えられた狭い範囲のミッションを、波風立てず無難にこなす。判断が要ることは「私の一存ではなんとも」と逃げる。かつ会議でも空気を読むだけで本当の意見は封印。そういうことを繰り返すうち「特技・課長」になり、リストラされたら行くところは無くなる。それで定年で花束もらっても、満足は無い。「保身のために辞めなかった」ってだけ。

[No.2968]

寄らば大樹の陰がモットーの奴はそれが正解。でも、好きな物を見つけた奴は、その好きな物に向かって道を歩くから、大企業も自民党も関係ない。福利厚生は、個人年金でカバーするしかないが、軌道に乗せられたら、一生現役だし、稼ぎが良ければ億万長者。まあ、ハイリスクハイリターンな生き方が出来ない小心者なら、大企業に入って、中小企業をバカにしつつ、彼らより仕事の能力がずっと低い現実をかみしめて、虐げられながら、リーマン生活を送るのが分相応だな。

[No.2967]

↓はぁ? 人として終わってようが何だろうが、大企業のサラリーマンになった方が偉いんだよ。安定収入、社会保障、福利厚生、みんなあるからな。独立なんて馬鹿のやること。大企業に属して、自民党に投票するのが、現実の人生の勝者。

[No.2966]

↓なぜ独立することが「ひねくれて」「成功するわけがない」「まぁ無駄」なんて言われなきゃならないんだ? お前みたいな奴は、独立して同僚が成功したら「ケッ、そのうち失敗するに決まってる」と、失敗を願うんだろうな。人として終わってる。

↑PAGE TOP


モバイル

QRコードで、アクセス!

会社生活の友 QRコード

http://kaishaseikatsu.jp/m/

そうだ京都、食べよう。