TOP > ミセスのつぶやき 〜ミセス限定部屋〜

ミセスのつぶやき 〜ミセス限定部屋〜

既婚OLのための「OLのつぶやき」コーナーです。
未婚コーナー同様、グチ、マイブーム、嬉しかったこと、笑える話…日常生活の中で、思わず誰かに聞いて欲しくなったことを、ここに何でも書いてください。

みなさんのつぶやき

[No.1982]

↓祖母は父方は生まれた時にはもう死んでました。母方の祖母は15人孫がいて、その中の真ん中あたりなので、自分が何歳なのかも覚えられてません。(笑)祖父母には縁のない人生でしたね。母がイチゴジャムを手作りで作ってくれたことがありますが、煮詰めた時の匂いがものすごく臭かったので、それ以来、イチゴジャムは市販でも滅多に買いません。手作りのおやつは、母がよく作ってくれましたが、ホットケーキとか、パンとか、クッキーとかそういうものが多かったので、和菓子にも縁が少なかったです。

[No.1981]

あんこの匂いって、気になる人には気になるんですね。砂糖が煮詰まったような匂いが特にダメということでしょうか?納豆も、匂いが嫌な人には食べられないみたいな感じ?
もしかして、おばあちゃんと同居した経験がなくて、おばあちゃんの作った手作りおやつは、食べたことが無い人?我が家は、母より祖母が作ったおやつで育ったので。

[No.1980]

↓はい、私もあんこがやや苦手な人の部類です。普通のあんぱんやおまんじゅうくらいなら大丈夫なんですが、あんこを作った時の匂い、つまり、あんまんの匂いなんですが、あれが苦手なんです。だから、おしるこ嫌いです。かき氷でも、あんこが乗ってない宇治抹茶の方が宇治金時より好きです。同じ理由でイチゴジャムもあまり好きじゃないです。砂糖を大量に使って煮詰めた匂いが嫌いなんだと思います。醤油と砂糖で煮詰めた物は平気なんですけどね。…どうも、豆と砂糖をあわせた煮込みの匂い、苺とジャムを砂糖で煮込んだ匂いは、トラウマになってます。

[No.1979]

「あんこ」がダメな人っているんですね。お酒がダメなのと同じなんだろうとは思うけど、どう言う具合にダメなんだろうか?茶道していると、毎回、和菓子が出てくるので、茶道は無理だとわかるけど、気にかかります。

[No.1978]

恵まれなかったようで、残念でしたね。でも、他にまともな友人がいるなら、気にしなくて良いことでは?友人になるのに、出会う時間は関係ないですよ。ママ友で知り合って近所で、そのまま、ずっと一緒の友人のケースもありますし、肝心なのは、誠実な関係かどうかで、それが出来ない間柄の人はいつ知り合った人であろうと、友人じゃなく知り合いでしょう。知り合いじゃなく友人を大切にしたいなら、そういう信用出来ない知り合いは、切った方が安心出来ますよ。

[No.1977]

高校の同級生で、グループラインに入ったら、高校のときから、男探しに懸命な女子が、同級生相手に写真が写っていた。私に当てつけかと思う位。高校時代の女子に恵まれないと思っていたら、身近な友人と思っていた人が陰で人の思いを無視した態度とっていたからだろう。嫌な奴は一生、嫌なもんですね。

[No.1976]

マナーが出来ていない人は、つき合いづらいなと思う。期待通りでないのはその辺かな。お互い都合のいいときだけ「構ってチャン」なのかも知れないけど、向こうのペースにはまると、それ以上我慢させられる事ばかりでてきそうで、我慢は嫌かなって感じ?無理して、我慢しなくてもね。

[No.1975]

結局、年寄りは、察してちゃんとか、かまってちゃんが多くて、自分の期待通りの行動をとってくれないと、それが理由で性悪したりがかなり当たり前。年寄りの評価は自分の都合良く動いてくれる人物かそうでないかって所だと思います。それに応じたくはないけど、良い外面を保ちたいと、デモデモダッテちゃんに成り下がって、自分でも何がやりたいのかよくわからなくなって、聞き手に迷惑をかけることになる。つきあえないと思うなら、徐々に距離をとって挨拶だけする間柄になるか、新たなママ友達を探せば良いだけだと思います。

[No.1974]

それまで、私が5あげていたら、1、2しか返ってこない人なんですが。お裾分けというのは、我が地域(?)にもありますが、物々交換なんて言う意識ではなく、何かもらったら、そのお礼に品物をと言う感じ。だいたい、何かの形でお礼はするもんですけどね。
その人は、東北の方の人で、返って来るリアクションがちょっと違うんです。言う事が偉そうなだけに、お料理とか上手かというとご主人にも休日は体よく断られている?みたいな感じ。だから、拒否されたことをしているのかしらね。

[No.1973]

嫌がらせをしているか、味覚障害持ちだけど自覚なしとか、そういう類かもね。それに、田舎の人達は、ご近所の交流の一環として、お裾分けをするけど、それは物々交換の礼儀の意味合いもあるから、貰いっぱなしだったら、それを根に持たれて意地悪する理由になりますね。

[No.1972]

もう大分、角が立っているみたいです。おいしくないジャムとかくれるんだけど、ホントに美味しくない。自分で味見しないんだろうか?

[No.1971]

↓一番角が立たない断り方は、やっぱり、体調のせいにすることでしょうね。仮病だとわからないように配慮する必要がありますけど、子供の風邪がうつったというような場合だと、あっさりお大事にって話になると思いますが。

[No.1970]

お茶飲みに行こうと誘っておいて、コーヒーをほとんど残した人。有名なレストランにランチを食べに行っても、キャベツの煮込んだのは嫌いと言って、ほとんど食べなかったり、偉そうに言うだけで、子供じゃあるまいし、70才手前の年齢で、何?って感じ。行儀悪いというイメージがどんどん定着化。旅行や忘年会にさそわれても行きたくないので、どうやって断るか。やっぱり、正直に言うべきでしょうかね。

[No.1969]

もう何十年も年賀状のやり取りのみの友人がいるが、数年前に孫が産まれたと喜び一杯の年賀状を受け取って以来、いつしか増殖した孫のいろんな画像だらけの年賀状を毎年送ってくる。そして、最後には決り文句「可愛い孫たちに囲まれて幸せいっぱいでぇ〜す」 それは良かったね〜(*´Д`) て言うか、言うほど可愛くないからね(-_-) 

[No.1968]

女性の嫉妬の場合は、その人に、別な他の人とは違う機会が与えられると、一気に嫉妬が解消されるらしいですけど、男の場合は、根にもって引きずるらしいですね。(笑)女性は、恋人や配偶者が新たに出来たり、物でも、何か別な欲しい物を手に入れて、相手と同じ土俵で方向性の違う話が出来るようになると、途端に機嫌が治るらしいですが、男の方は、こだわる部分におけるアドバンテージがなくなると、途端に性悪になるらしいですね。

[No.1967]

嫉妬というのは怖いですね。女の嫉妬は、感情的だけど、男の嫉妬は、仕事に関してとか。どちらもあるでしょうけど、ひたすら、マイナスに動いて、自分がしている事が見えないんだろうね。それをプラスに出来るくらいのタフさがないと、いじめをいじめにさせてしまうんでしょう。個性を許せない狭い人間にはなりたくないな。

[No.1966]

多分、根っこがマイナス思考というか、いじけて暗く考えて悪い方向に動くタイプなんじゃないでしょうか。物事に対して後ろ向きですぐに自分の関わる事には簡単に諦めるんだけど、そういう自分が諦めた物を手に入れてる人は、羨ましくて憎たらしい、みたいな。行動もだから、後ろ向きになって、不健全なやり方で自分の欲しい物を持ってる人を苦しめてやりたい、みたいな。(笑)だから、悪いとわかっていても、それが自分のストレス発散と相手が困る事で自分がまだ諦めた物を諦めずに思っていられるような気になるとか、アドバンテージを握ったつもりになるとか。そういう感じの言い訳を昔、ひどい嫌がらせを受けた時に聞かされた事がありますよ。なんか、それを聞いたら、相手が可哀想と言うより、バカそのものに見えたので、何も言わずにそのまま、無視するようになったんですけどね。何にせよ、ものすごく、くだらない理由だと思いますよ。

[No.1965]

主観的なんだろうけど、迷惑きわまりない人ですからね。何も考えてないんなら、明るく生きたらいいのにね。あえて、人に不愉快さを与えるだけ。孤独なんだろうね。

[No.1964]

↓そういう人は、自分を客観的に見れてないんじゃないかなあ。多分、相手を苛めて困らせたい気持ちで一杯で、それが周りにどう思われるかなんて、何も考えてなくて。ただ、自分がやったとわかるのは、体裁が悪いから、陰湿な方向で動く、そんなところ?

[No.1963]

暗い事をする人って、暇人だね。嫌われていて、人生面白いんだろうか?

[No.1962]

ホント,やな感じです。家捜ししてでてくるような所に置いてないから、大きな事言うんでしょう。何を脅かしているんだろう。自分を大きく見せるってことかも。なんか、胡散臭いよね。

[No.1961]

↓それ、遠回しの脅迫でもあるよ。「家探しするほど疑っているかどうか」相手をそれで試してる。家探しをしないなら、対人関係を壊すつもりはないにしろ、強い疑惑を持たれてることは、しっかり相手に意識されるから、そういう言葉が出たってことは、対人関係はもう既に破綻しかかってますよ。相手はクレクレ言う人だったり、手癖の悪い人の可能性が高いなら、もう関わり合いになることを、極力避けた方がいい相手。多分、相手ももう敵認定はしていると思いますよ。

[No.1960]

最近,同時期に「そんなに疑うなら家捜ししてもいいで」というのを、別の2人から聞きました。1つは、趣味の道具が置いてある所から,無くなったときと、2件目は、一人暮らしの母の引っ越しで、和ダンスから、反物がなくなった時です。もちろん、全然違う件なのですが、同じくらいのときに、家捜し?してもいいなんて、疑われているのを想定して、出た言葉としか思えない。もうよそへ持って行っているから、家を探しても出てこないのを知っているからそ、高圧的に言えるんでしょう。やっぱり、変。

[No.1959]

阿川佐和子もお母さんが91歳で大変みたいですよ。

[No.1958]

真矢みきは大変みたい。「ビビッド」に出演のため、平日は朝4時半には起床。帰宅後はお母さんの介助をしながら夕食をつくり、翌日の放送の調べ物を一通り済ませて夜11時には寝る繰り返し。不在の時はヘルパーさんがいるだろうけどね。

[No.1957]

仕事を持っているから、全部、抱え込むと大変。それこそ、介護スタッフを雇える余裕はあるんだろうし、ただ、一緒に住んでいるって言う事かな。認知症がなくても、お年寄りの世話は大変でしょう。

[No.1956]

認知症の母親を抱えた有名人、阿川佐和子や真矢みきって、よく週刊誌でインタビューされてるけど、どのくらい自分でやってるのだろう?

[No.1955]

百貨店の生鮮食品で、清算してもらった後、家に帰ったら、アジのお刺身が消えてました。レシートにはちゃんと表示されてた。細長いバッグタイプのキャリーバッグにレジ袋ごと入れたので,落とすわけないしな。レジ打ちだけされて???と疑ってしまった。

[No.1954]

心配なら、まずは、自分の自治会にいる民生委員の人に相談してみると良いかもしれません。民生委員は、生活保護の人や、介護の必要な人のいる家庭を見回りする立場の人なので、DVが心配な事も含めて伝えておくと、行政の介入が必要かどうかも確認してくれると思いますよ。

[No.1953]

室内までみていないので、分からないのですが、夫婦以外に、おじいさんがいた時、バシバシとほうきかなにかで叩いている音が1、2回聞こえたりしてました。変わった人たちなので、どの程度のことで、通報したらいいのか分からず、気分が暗くなります。

↑PAGE TOP


モバイル

QRコードで、アクセス!

会社生活の友 QRコード

http://kaishaseikatsu.jp/m/

そうだ京都、食べよう。