TOP > ミセスのつぶやき 〜ミセス限定部屋〜

ミセスのつぶやき 〜ミセス限定部屋〜

既婚OLのための「OLのつぶやき」コーナーです。
未婚コーナー同様、グチ、マイブーム、嬉しかったこと、笑える話…日常生活の中で、思わず誰かに聞いて欲しくなったことを、ここに何でも書いてください。

みなさんのつぶやき

[No.1889]

隣人が挨拶も返してくれなくなって、ン十年。都合の良いときにはすり寄って来るし、色々とへんな人たちなんだけど、我が夫には、挨拶するらしい。時には、隣の人と話したげてというので、玄関を出て、すぐの所にいた働いている風のない隣りのおっさんと業者さんに、挨拶したら、業者さんは挨拶してくれたが、おっさんはぷいと向こうを向いた。こちらも感情あるんですけど。どこまで我慢せーと言うんだか。

[No.1888]

直径1メートルくらいにパンパンに膨らんだクリーニングの袋を2つ、左右に抱えて、自転車に乗ってる主婦。それで歩道を走られちゃ迷惑なんですけど!

[No.1887]

家のことは何ひとつできないうちの夫。ところが、会社では部下から頼られ、尊敬される存在。会社での「顔」があるから本人のプライドが保てているんだと思う。でも、定年になったらプライドが無くなるわけだから、どうなるんだろう?

[No.1886]

狩猟民族と農耕民族の違いかな?(笑)男は猟に出かけ、猟をするのはあくまで男で、家で待っている女性を時にはエスコートし、夫婦で遊びに出かける。農業は、男性だけでなく女性も働き手なので、妻は家で待っているだけじゃない。一緒に畑に出て働くので,家では別々。その名残り???
ガミガミ言う女房と尊敬されない夫なら、旅行に行ってもそう話がかみ合うはずもないか。子供がいると、家族旅行で行っても、子供が巣立つと急に夫婦二人で何を話して良いか分からなくなったりする。
感覚的な夫と思ったら、そう怒る気にもならなくなったので、そう思うのもおススメです。

[No.1885]

↓↓若い時のデートで、男は「君のためにチケットを取った」とか言って、変にミュージカルに行ったりするから、中年後の激変ぶりに、女は失望するのよ。欧米は、老後もそれをキープするってことだね。

[No.1884]

↓そういう欧米とは違うよ。日本は良くも悪くもアジアチックなんだよ。

[No.1883]

↓ヨーロッパでは老夫婦がカップルでオペラ行くし、ニューヨークではブロードウェイのミュージカル観るのはカップルが基本単位だけどね。

[No.1882]

元々男なんて「スポーツと肉と仕事と女」くらいしか興味がないのよ(笑)。女の子は10代でも友達とお寺巡りするけど、その歳の男なんて、スポーツかS●Xくらいしか興味ないでしょ。まあ将来のために受験勉強はするけどさ。それがオッサンになって、興味が「スポーツと肉と仕事と女」になるだけ。お寺巡りやら、歌舞伎やら、着物やら、懐石料理なんて、それを仕事にしてる男以外、興味ないよ。

[No.1881]

スポーツやお肉が好きなのに、無理に趣味の合わない奥さんの旅行に付き合わされる夫なんだと思うよ。向こうも面倒くさいし、つまんないと思ってるんじゃない。男性はだんだんと人付き合いとか面倒になっていくらしいし、女性は女性ホルモンが減って活動的になっていくから合わせろっていうのが無理なんだよ。そんなことも理解できない奥さんの方がバカなのに、旦那さんがバカにされて可哀想。

[No.1880]

いくら同じ人間だからって感覚が異なるものを、自分と同じようにして欲しい、自分の好みに合わせてと思うのは無理があるよ。論理的とは言えないし、きわめて感情的で女性的な発想だと思うよ。

[No.1879]

男性は仕事仕事で、20代、30代、40代と歳を取るにつれ、流行や文化から遠ざかって(仕事がらみの流行だけは業務で知ってるけど)、夫婦の話題が無くなるよね。でも女性だって、仕事・子育てしながら文化を楽しんでるわけだから、「俺は仕事で忙しい」って単に言い訳だよね。

[No.1878]

夫婦が何年もたつと、女性は論理的になり、男性は感覚的になるそうですよ。
そういう事をふまえて夫婦の間柄を見直してみると、そうギスギスしてこないのかも。
我が家も結婚して、ン十年。夫が現実派なんだけど、どこか感性が豊か。だんだんと現実離れして行くような感じ。分かったような分からないような。理路整然と突っ込むんじゃなくて、ま、そんなもんなのか〜と受け止めようかと思ったら、多少、夫が理解できる。一緒に旅行しても面白くなかったけど、少し俯瞰した状態になればいいかも・・・

[No.1877]

取り繕っても、教養の差が不満になっているのは、ここに書いてる時点で、自分にも自覚のある話なんでしょ。書いた人だって。品があっても、そこをオブラートに隠したところで、何の役にも立たないと思う。(笑)何気取ってんの?(笑)それ、自分じゃ品の有るつもりでも、そういう言い方で下品に相手をこき下ろしてるんだから、単なる気取り屋で、品なんか全然ないよ。(大笑)

[No.1876]

品のある人はそんな言い方しないと思うよ。上っ面だけの教養をふりかざす下品なオバハンにありがちな言い方だね。

[No.1875]

あー、教養がない、野生児が年だけくったのね。品がない人につきあうと、自分もそういう、品のないオバハンに成り下がるよ。教養がないって、恥ずかしいと自覚しないと、そこは治らないと思うけど、離婚する気がないなら、もっと、躾に努力してみたら。

[No.1874]

夫がつまらない。旅行に行っても全然楽しくない。たとえば京都に行っても、お寺めぐりなど全く興味がなく、「どこも同じだから1ヶ所見れば十分」と言う。美味しい和食も興味が無く、「チマチマ飾ってあるのが好きじゃない」「肉を食べたい」。もちろん、お芝居も などは全然興味が無い。要は、肉を食べて、ビール飲んで、野球やサッカーを見てるだけ。文化度ゼロ。

[No.1873]

1869さん、うちの隣も夫婦喧嘩が酷いです。「このハゲ〜‼」と、豊田議員さながらの、奥さんの絶叫が聞こえます…。

[No.1872]

お付き合いはない我が家の裏の家、庭が雑草だらけで背が高くなって、力は少々いるけど、ま、抜きやすいんじゃないの?って私は思うけど一向に抜かない。庭木も繁り放題で、うちの方まで枝が伸びて来てるから留守を見計らって時々こっそり切る(-_-;)

[No.1871]

ひょっとしたら、DVかもしれないから、あまり物音がひどいようなら、警察に連絡した方がいいかもよ。

[No.1870]

↓雨戸なんて何の防音効果もないよね。家の中での大声は外に丸聞こえで恥ずかしいから、なるべく声を潜めて喧嘩しています。

[No.1869]

お隣さん、午前中ずっと、夫婦喧嘩でドタバタとうるさい。お隣は物音が漏れないように、雨戸を全部閉めているけど、我が家の方まで、ドンと何か落とした音だとか、庭に出ていると、奥さんの泣き声、叫び声?とか物音とかする。庭でのんびり、ガーデニングしているときはもちろん、気になってしまう。前から大分喧嘩かなにかしらないけど、物音が怖い。

[No.1868]

銀行は、どんどん窓口に人を減らそうとしているんでしょうけど、サイン等どうしても必要な記入は変わらないんだから、もっと効率よく、人を配置すればいいのにね。それが、サービスってものでしょう。いろんな手続き書類も分かりやすく、改良すれば、迷わなくてすむけど。

[No.1867]

住民票をもらうにも、銀行振り込みするにも、今は、窓口より機械で手続するほうが安い。見てると、機械に弱いおばさんに係員がつきっきり。窓口のほうがずっと手間がかからない。なんかおかしい。

[No.1866]

↓ボンレスハムだよねー。

[No.1865]

デブで、パツンパツンのストレッチジーンズ履いてる人、みっともない。無理せず、大きいサイズを買えばいいのに。

[No.1864]

ハイヒールモモコが言いそう。

[No.1863]

↓ははは。ジュリー(沢田研二)ファンの関西のオバチャンたちも言いそうですね。「山田さん、今年ジュリーのコンサート何回行ったん?」「10回や」「うちら、絶対ジュリーのファンやめへんとこな!」。

[No.1862]

未だに、ジャニーズ系のコンサートにいっている同級生がいるけど、その人がいいそう。「ずっと、辞めへんとこう」(笑)

[No.1861]

「お前、ええ加減に、そのドラえもんグッズ集めるの、辞めんかい。年考えろや。」「イヤや。好きなもん集めて何が悪いねん。絶対辞めへん。」「せっかく、ええ会社に入れたんやさかい、辞めたら損やで。辞めんとこう。」「当たり前やん、子供生んでも辞めへんで。」ってなるのが、まあ、関西人の普通の使い方ですね。

[No.1860]

状況がわからないので、どういうシチュエーションでそれを言ったか謎ですけど、まあ、普通は「辞めへんとこう」とは言わないですね。

↑PAGE TOP


モバイル

QRコードで、アクセス!

会社生活の友 QRコード

http://kaishaseikatsu.jp/m/

そうだ京都、食べよう。