TOP > 聞け!OLの怒り 〜OL限定部屋〜

聞け!OLの怒り 〜OL限定部屋〜

建前だけの男女雇用機会均等法、「キミ、処女?」…横行するセクハラ…。 OLのみなさん、怒りはここに書き込もう!

※投稿されたみなさまへ

いつも投稿をありがとうございます。

主張内容はもちろん自由ですが、「○○番は『ゆとり』」など、憶測による他の投稿者の決め付けは削除いたします。

事務局に調査能力がない以上、名指しされた方から否定があった場合、そのまま放置は出来ないことをどうぞご理解ください。

※2015.12.07削除しました
[No.5104][No.5110]

女たちの熱い意見

[No.6137]

説明が長ったらしく感じてイライラする人って、自分がその場を仕切りたくなってるか、説明受けなくても出来るって自信がある人のケースなことが多い気がする。周りにも、ある程度慣れた人ばかりで、同じように感じているなら、その長たらしく説明する人は、任期満了と共に違う人にバトン交代するけど、それまで待てない人は、自分がやる方がその人よりマシだって思ってるから、許せないんだろうと思う。でも、実際に仕切る立場になったら、簡単に他からの反発で心が折れて、長たらしく説明してた人は、よく、こんなのを抑えておけたなって思ったりして、自分が己惚れていたことに気付いたりするもんじゃないかな。

[No.6136]

私もよく、何を言いたいのかわからないと言われます。端的に言うのって難しい。
どっちの立場で話しているのか、察すれば、わかりにくい話も理解できるかも。

[No.6135]

↓ポイントを絞れないで、ダラダラ無駄に長くなる人って、結構どこの職場にもいるみたいですよ。イライラするなら、あなた自身がその人に向かって、「要するに、おっしゃりたいことは、こういうことですよね?」って3行くらいにピンポイントでまとめた話をして聞き返してあげたらどうですか。そしたら、自分の話はまとまりがなくて、要領が悪いって自覚して、少し大人しくなるかもしれないですよ。

[No.6134]

最近ずっとイライラしてる。何年も仕事してきてるのに簡単な指示も出せない先輩。説明は枝分かれと滅多にないパターンも盛り込み話すから訳が分からない。そして私語が長い。嫌で嫌で仕方ない。

[No.6133]

歩きスマホをする気持ちもわかるけど、歩いてて人とぶつかったら、反射的に「すみません」と言うけどなぁ、私は。やっぱり謝ると、歩きスマホ自体も改めなきゃいけないから、即、歩きスマホを再開するために、謝れないんでしょうね。

[No.6132]

↓子供だね。

[No.6131]

↓法律で罰則ができないと、注意義務があるだけだと、歩きスマホやめないんでしょう。

[No.6130]

歩きスマホでいえは、普通のOLや会社員の方がマナー悪いよ、学生以上に。これだけ危険性が言われているのに平気でLINEとかしてる。バブル期のデートで、平気で酒気帯び運転してたのと、なにも変わらない。

[No.6129]

渋谷にて。横断歩道で歩きスマホして人にぶつかっておいて、「すみません」の一言も言わない女。スーツ着てたから会社員でしょう。歩きスマホが後ろめたいから、謝らずに行っちゃうのかな? まるで、ヤクザが人にぶつかるのと同じだね。

[No.6128]

アホだねー。仕事だけじゃなくて、全てがダメそう。。。

[No.6127]

何回注意しても仕事を覚えない部下(男)がいます。ランチの時に友達とその話しになって、奴がいじめられたい男だということが判明。なんでも、前に打ち上げをして飲んだ時に「Aさん(=私)にヒールで踏まれたい」と言っていたとか。呆れて物も言えない。

[No.6126]

就業時間中に、机の下でスマホをチェックしている隣人が鬱陶しかったので、ついに6、7回目くらいの時に、「机の下とはいえ、スマホチェックしていたら、見つかりますよ」と言ったら、トイレに行ってチェックしていたみたい。高校生の子供が出かけて、メールをくれないと言って心配しているのはわかるけど、身体をこっちに向けて、メールチェックはするのはやめて欲しい。私さえ黙っていれば、それで丸くおさまるのよっていう感じ?共犯者にしないで。

[No.6125]

口紅がついたビールジョッキのアップとかね(笑)

[No.6124]

FBで「飲み会やってま〜す」と書くのはいいけど、食べ散らかしたお皿のアップ写真とか、ほとんど飲み干して、しかも食べ物がついたようなビールジョッキのアップを載せるのはやめて欲しい。気持ち悪い。

[No.6123]

あおり運転とか、スピード違反が減らないのは、ドライブをゲームやスポーツ感覚で捉えてる男が多いからだと思うんだよね。抜け道を知ってるとか、信号にひっかからない方とか。それを助手席の女が「すご〜い」とか言う悪い連鎖で、危険運転は一向に減らない。

[No.6122]

タオパンパ(タオル、パンツ、パジャマなど、自分の身に着ける物を全部妻に用意してもらわないと、着替えも出来ない男。どこに何があるのかまったく知らない、何も出来ない男のこと)な男じゃないか、きちんと確認しないと、それをしてくれないって、姑に嫁の悪口として報告しかねないですね。…

[No.6121]

↓地位がほどほどで、愛人を持つお金はないけど、浮気をするか、マザコンやシスコンだったりするのよ、そういう男は。愛妻家になる男って、最初からはいないと思う。教育しなきゃ、妻を大事にする理由もわからず、わがままぶっこく男の方が多いし、「嫁をもらう」って考えが根底にある以上、姑、婚家に仕えるのが当たり前って意識がある男は、姑に嫁を売る男になるし、妻を大事にするとか、姑から妻をかばうのが自分の役目だとすらわかってない男の方が多い。背後から自分を打たれないように、その辺はしっかり釘を刺しとかないとダメ。

[No.6120]

地位がある男は愛人持ちかセクハラ、地位がない男は痴漢かストーカーか…。(笑)地位がほどほどで。、愛人を持つお金はないが、結婚する程度に健全な男なら、愛妻家になれるのかしら?

[No.6119]

↓男に性欲がある以上、動物的な欲望は、理性的な愛情より強いことが多いし、男の性欲をお金儲けに結び付けたい女性も近づいてくるから、(地位や収入があれば)愛人やセクハラは避けられないのでしょうね。「英雄、色を好む」なんて「英雄」とまで見る言葉もある(笑)。地位の無い男はマジメかと言うと、痴漢行為やストーカーに走るから、地位が無いからと言って安心できない。(笑)

[No.6118]

評論家の三浦瑠麗も。『週刊SPA!』の「ヤレる女子大生ランキング」について、「赤裸々に言ってしまえば、ギャラ飲みで収入のありそうな男性を探している若い女性たちと、お金を払って可愛い女性と出会いたいという男性のニーズはマッチングしてるので、こういう視点はなくならない。抗議した女の子たちは元気があって、海外生活も経験しているので日本文化以外も知っているからこそ、おかしいという正当な批判ができただけ」と、ある意味、現状肯定してる。

[No.6117]

安倍昭恵夫人なんてのは、完全に「女は男の社会的地位を利用して、いい思いをすればいい」というお考えなんでしょうね。

[No.6116]

いくら男女平等と言っても、早稲田大学や慶応大学には「やりサー」みたいな女子蔑視サークルがあるし、それに好んで群がる女子大生もいる。彼女たちに男女平等意識なんて無いし、男は「つかまえるもの」ってだけ。風俗嬢にとっては「お金を出させるもの」ってだけ。世の中は変わらないですね…。

[No.6115]

↓キャバクラだとまだマシですよ。風俗に連れて行って新人を手なづける部長や課長も多い。安倍昭恵夫人のFacebookじゃないけど、「男たちの悪だくみ」ですよ。

[No.6114]

課長が去年入った新人をキャバクラに連れて行ったらしい。プロジェクトが一段落した慰労とかで。新人の年齢だと、せっかく男女平等教育で育ってきてるのに、こうやって、女はお金で男に媚びを売るものという旧癖を植え付けていくんだなと思った。

[No.6113]

↓一種の病気ですよ。「片付けらない病」と同じ。カウンセリングが必要。

[No.6112]

いついかなる時でも、「忙しい」と言って忘年会・新年会に遅れる女がいる。彼女の都合に合わせて、18時集合を、18時半、いや19時半まで開始を遅らせても、時間に遅れて「今向かってます」と連絡。しかも、飲み放題2時間とかがフルに使えなかったと文句。今まで定刻に来たことあった? 何がそんなに忙しいの?

[No.6111]

もう、ペットを「噛み付く危険が大きいしょせんケダモノ」と考え親は、一切子供をペットに近づけず、子供がペットを飼いたいと言ったら叱りつけてください。そういう世界で生きていくしかないと思います。子供は悲惨だけど。

[No.6110]

↓そうですよね。そういう親は、もちろんキャンプなんて危ないから参加させられない。我が子が虫に刺されて死に至るかも? 我が子がよその子が持ってきた食材で食中毒になるかも?我が子が川で転んで頭を打つかも? 反論する人は、自分の子供がキャンプで死んでも平気なの?というのは、親の過剰反応を正当化する「詭弁」ですよ。

[No.6109]

被害妄想の親は怖いですね。子供に「どういうものにも危険があると理解させる」なんて言ったら、ペットとも交流出来ない(しょせんケダモノ)、他の大人とも交流出来ない(拉致されるかもしれない)、道も歩けない(暴走車がないとは言えない)、駅のトイレは危険(爆発物)…と、とんでもない人間になりますよ(笑)。

[No.6108]

怖がっていると、怖さが倍増しそう。ごきぶりでも、同じ虫なんだしと考えるのと、害虫どこかに行ってと思うのと大分違うでしょうね。身を守って逃げるか、やっつけるか。嫌いなものを排除する排他主義では、その場しのぎなだけでしょう。相手ばかりに要求せず、自分も臨機応変に対処するしかない。

↑PAGE TOP


モバイル

QRコードで、アクセス!

会社生活の友 QRコード

http://kaishaseikatsu.jp/m/

そうだ京都、食べよう。