TOP > 恋愛よもやま話 〜OL限定部屋〜

恋愛よもやま話 〜OL限定部屋〜

未だに忘れらない昔の彼氏、密かに気になるあの人、浮気した男への復讐法、恋愛論…OLの恋愛に関することなら何でも、このコーナーに書いてください。

みなさんのコメント

[No.2783]

暑い夏の日、屋外にいる際コンタクト外したことがあって。そしたら急に私を扇子で扇ぎ出した男がいたなぁ。親切心だったみたいだけど、なんでこのタイミング!?ってキレたわ。こいつは本当に全てにおいて場を読むことができない奴たった。

[No.2782]

慣れたとしても恋愛感情は生まれなさそう(笑)

[No.2781]

愛は育むもので、そのうち、慣れるかも・・・

[No.2780]

続。この歳でこの元気は珍しく、たまにいる分には元気になる。けど人の弱さをフォローできない人で、いつも元気でいられる人が相手じゃないとダメみたい。そして彼が当たり前に分かることをトチルとイラッとする。それで手繋がれても、ドキドキしない。子供の手を繋いでる感覚だったわ。

[No.2779]

高級な飲食店でも帰り際、目一杯の笑顔と大声で「御馳走様でした!!」って言うアラフォー男子。居酒屋ならいいけどさ、店によって態度変えようよー。恥ずかしい。20代ならいいけどさ。

[No.2778]

50代で未婚の男とお見合いした(私は30代)。話をしてるうちに、この人が50代まで独身だったのは、収入でも見た目でもなく、内面的なことだとよくわかった。絵に描いたようなマザコンとかでなく、外面はよいけどモラハラの可能性が濃厚。女が若かったら(かつての三船美佳とか沢尻エリカとか)、それは見抜けないけど、こっちも30代だからそれくらいわかる。

[No.2777]

勝間和代さん、今回もすぐに別れそう。結婚に向いてなさそう。

[No.2776]

↓よくわからない人ではあるよね。

[No.2775]

勝間和代、2回結婚して子供もいて、ワーキングマザー支援で安倍総理に可愛がられてたよね。女性の生き方の本も「結局、女はキレイが勝ち」「女に生まれたら、コレを読め 」なんていろいろ出してたのに、今さらバイセクシャルを公表されても、しっくりこない。

[No.2774]

このごろ、バレンタインデーに友チョコというのがあって、2つももらってしまった。無視しようかと思ったり。義理チョコをあげるときは、会社だったので、そのお返しはあって当然と思っていたけど、もらう方になったら、何をどうするのがいいのか考えてしまいます。義理チョコももらって嬉しいと思うときもあるんだろうけど、義理チョコが負担に思うような仲だってことでしょうね。

[No.2773]

バレンタインも、いい加減ウザくなってきた。義理チョコとかもう、渡さないで済ませるわけにはいかないんだろうか。…は〜…各社の広告を見る度に気が重い。…

[No.2772]

↓私も見ました。「ビビット」ですよね。

[No.2771]

今日はバレンタイン。テレビで「手作りチョコが硬すぎて彼氏の歯が欠けた」という女性が出てた。ひどいな。(笑)

[No.2770]

恋愛で人生変わって、まーそれでもいいんだろうけどね。
会社に結婚相手を捜しに行くというのは、今も昔もあるんでしょう。
一番、手近だしね。

[No.2769]

社内恋愛の末に離婚して、って話は、そうやって開き直る方がいいのかもね。うちは、社内恋愛の結婚が多いけど、すごいのになると、前の結婚も社内恋愛で、社内不倫して、離婚、再婚、また離婚して、会社辞めました、みたいな話もある。(苦笑)

[No.2768]

なるほどねー。話はズレるけど、会社勤めで離婚すると、名前の問題があるから(女は特に)面倒だよね。うちの会社に山尾志桜里そっくりな人がいるんだけと、その人は離婚した時、もう開き直って車内放送してたよ。(笑)

[No.2767]

他人事だけど。同じ課の女性が離婚して、旧姓に戻った。ぶっちゃけ、やっぱりなー、という感じ。彼女の年下夫が、違う女と、スーパーに買い物に来てたの、半年以上前に見てたんだよね。夫婦間のトラブルに関わりたくなかったから、知らん顔してたんだけど。気があわなさそうな夫婦だと思ってたので、何で結婚したのか不思議だった。

[No.2766]

独身のときは、インスタ映えするような彼氏が良いと思ったけど、結婚したらあんまり関係ないな?見ばえがいい人の方がいいけど、
それより、マナーや癖が変な人の方が嫌。それに、彼氏をインスタに載せるような話題も嫌だね。

[No.2765]

彼氏と高級ディナー、スタバ新作、バーベキュー…みんな同じパターン。

[No.2764]

「インスタ映え」って、いい歳の女性がやってますね。「私たち楽しんでま〜す」とでも言いたいのかな? 松本伊代&早見優の線路内立ち入り写真が象徴的だけど、どこかの高級フレンチに行った際にコースで出てくる料理の写真を1枚1枚載せるとか、スタバに行って毎シーズン新作を撮るとか、イタい女が多い。

[No.2763]

「インスタ映えする彼氏が欲しい」と言ってる女子がいる。結構いい歳。ダメだろう。

[No.2762]

↓ワインのうんちくを誰に語るんでしょうね(笑)。キャバ嬢?

[No.2761]

結婚出来ないだけのくせに、独身貴族だと強がるオッサンがいます。ワインが趣味だそうな。キモッ。

[No.2760]

↓↓能年玲奈って本名なんでしょ? 芸名ならともかく本名まで使えないなんて、表に出てる女優の力なんて、ほんと弱いんですね。まだ、音楽家の方が、印税があるからいいね。

[No.2759]

表に出せない話だとわかってるのは、悪いことだって認識が一応あるんだろうね。(笑)そうまでして、売れたい願望を持つ人の気持ちはわからないけど、そういうのを、醜い自我なのに、誰も何も言わないのも、不思議な話だと思うわ。一般人がちょっと自己主張したら、凄まじいバッシングをイキイキしながらやる人は、何でそういう人は、見て見ぬフリするんだろうね。(笑)

[No.2758]

↓「育ててやった」権利者に逆らえない世界なんでしょ。本名さえ名乗れない能年玲奈だって、あれだけブレイクしても権利者と揉めたらどうにもならないわけだし。

[No.2757]

SMAPの騒動がジャニーズ事務所との確執にあるように、世間の人が思っている以上に、タレントは、才能・努力・計画性だけじゃないんでしょうね。まして女性だと、そんなキレイに生きられないことは想像がつきます。

[No.2756]

↓普通の会社でも不倫や付け届けは横行してるんだから、それは当然あるでしょうね。

[No.2755]

女優や起業は、才能・努力・計画性だけでなく、人脈が非常に大きいですね。プロデューサー、大型の出資者などと繋がらないと、小劇団の女優止まり、起業しても資金切れで終わってしまう。えげつないことも時には必要で、公に出来ない過去を持った女優や女社長も多い(賄賂、マクラ営業的なこと)。女の武器、男の武器(賄賂)を使った成功者は、世間の人が思ってるより、はるかに多いですよ。

[No.2754]

↓天職の人には、そういう運がまわってきてる気がする。(笑)そこそこで終わる場合、長年の積み重ねで、やや楽に食べていけるようになる感じかな。

↑PAGE TOP


モバイル

QRコードで、アクセス!

会社生活の友 QRコード

http://kaishaseikatsu.jp/m/

そうだ京都、食べよう。