TOP > 死語の世界 〜会社生活を語ろう〜

死語の世界 〜会社生活を語ろう〜

オフィスでオヤジたちが使う死語を投稿するコーナー。
今こそ「許してちょんまげ」「ウソぴょ〜ん」「バッチグー」等々を葬れ!

全国に残る死語の数々

[No.667]

愛ちゃんは太郎の嫁になる

[No.666]

ガンバ!

[No.665]

エンジョイする

[No.664]

「私ゎ…」とか書く女

[No.663]

イケイケドンドン

[No.662]

大体やねえ(竹村健一)

[No.661]

なんにも専務

[No.660]

生ぐさ坊主

[No.659]

あすなろ。明日はヒノキになろう、明日なろう、で「あすなろ」です。

[No.658]

やまびこ学級

[No.657]

「おつり100円」を「おつり100万円」

[No.656]

↓アラン・ドロンとか、ソフィア・ローレンの時代ですね。

[No.655]

「プチ」とか「グラッチェ」とか、年配の人からすればヨーロッパは憧れだったんでしょう。「ブルボン プチシリーズ」とか「グラッチェガーデン」みたいな「フランス語やイタリア語+英語」の、変な造語はいっぱいある。HIS 海外ツアー「チャオ 」もあるね。

[No.654]

「プチ旅行」とか「プチ同窓会」とか、「プチなんとか」って、年配の人しか使いませんよね。なぜフランス語? 英語で「ミニ」だったら、「ミニサイズ」とか、もう日常化してるからまだわかるけど。「プチ旅行」って(笑)。

[No.653]

萌え〜

[No.652]

ふなっしー

[No.651]

うすのろ

[No.650]

オサレ〜

[No.649]

しゃれおつ

[No.648]

えもんかけ

[No.647]

〜しますた

[No.646]

おかんむり

[No.645]

絵の上手な人に「〇〇画伯」、頭のいい女性に「〇〇女史」などと言う

[No.644]

2枚刈り、スポーツ刈り

[No.643]

すぐれもの

[No.642]

割烹着(かっぽうぎ)

[No.641]

あねさんかぶり

[No.640]

パカンス

[No.639]

まいう〜

[No.638]

トリオ、カルテット

↑PAGE TOP


モバイル

QRコードで、アクセス!

会社生活の友 QRコード

http://kaishaseikatsu.jp/m/

そうだ京都、食べよう。