TOP > 気になる番組 〜OL限定部屋〜

気になる番組 〜OL限定部屋〜

ワイドショー、バラエティからニュース番組まで、ドラマ以外のTV番組については、こちらへどうぞ。

気になる番組

その番組について貴女が思うことをどうぞ。

みなさんのコメント

[No.2634] 松本人志

少なくとも「権力者を皮肉る」ギャグは一切しませんね。性的少数者、貧困層、引きこもりなど…弱者を小馬鹿にするギャグしかしない。テレビを見てる中間層あたりから見れば、それが痛快なんだろうけど、そういう笑いって、弱い者いじめと変わらない。

[No.2633]

それでいて、権力者にはめちゃくちゃ媚びを売るよね。「ワイドナショー」に安倍総理がゲストで来た時、「ボクのお爺ちゃんが愛した明治時代の日本を守りたいんですわ」とか、あまりの媚びように驚いた。毒舌を装いつつ、実は弱い者をいじめてるだけの感じがする。探偵ナイトスクープも見る気がしないな。

[No.2632]

サンドイッチマンや、有吉が冠番組持つようになってきたから、それに比べたら、確かに芸歴長いから、大物ぶりたいのも、一理あるとは思うよ。あの、ギャグに見せかけてキツイこと言ったり、手下をなぶり者にして、笑いを取るやり方は、汚らしいのと昔から性格の悪さが前面に出ていて、大嫌いなので、彼の番組は見ませんけど。

[No.2631]

松本人志って「大物」みたいなポジションで仕事したいんでしょうね。「映画監督」は何作作ってもダメだったから、他で。

[No.2630] 探偵ナイトスクープ

西田敏行が11月で辞めるらしいです。歩けない?のか、あぐらを組んでた。後任は、松本人志?
ちょっと、見る気なくなってきた。

[No.2629]

2622、2624、2626はいつも男性コーナーで暴れてるおじさんっぽいな。
同一人物か、事務局に連絡して、IPアドレスを調べてもらえばわかるけど。

[No.2628]

> 2626 大企業批判は男性のコーナーでしょう。ここはOL専門、変なこと言うんですね。男性ならご遠慮ください。

[No.2627] スカッとジャパン

「スカッとジャパン」は、店長に不満がある店員、園長に不満がある保育士などがよく出てくるけど、自分では、店長や園長には何も言わないんだよね。で、なぜかいつも、関係ないおじさんやおばさんが出てきて、店長や園長に皮肉を言って終わり。「それ以降、店長(園長)は大人しくなりました」と言うパターン。「日本的」というのは、空気を読んで自分では言わないことを指してると思う。まあ、事を荒立てないことは、いいこととも言えますよ。肯定でも批判でもなく、そういう現象を「日本的」って言ってるだけだと思う。

[No.2626]

もしかしていつもの日本批判の人?なんでも日本は、ってやつ。もしくは大企業批判の人かも(笑)

[No.2625]

肯定的ではなくても、「日本批判が出た」とまで言うのも的外れ。他の人の感想に、いちいち「批判が出た」とケチつける必要ないし、いつもの「海外通」の人かな?

[No.2624]

本人は文句を言っているだけ等々、だけだけと続く文書を肯定的にとらえるのは無理があるよ。日本人的でもないしね、どこでも似たようなものだから、庶民的とでも書くべきだね。

[No.2623]

別に批判してないと思いますが。「日本的な解決法」と書いてあるだけですよ。

[No.2622]

そこで日本批判がでるとは思わなかった(笑)残念だけど、日常のもめ事なんてどこでも似たようなものだよ。アメリカみたいに銃がないだけましかもね。

[No.2621]

根本的には何も解決してないから、同じようなケースの参考にもならない。本人は文句を言ってるだけで、水戸黄門みたいな人が現れるのを待つだけ。日本的な解決法だなと思う。

[No.2620] スカッとジャパン

↓↓その問題をちゃんと解決してないで、ただちょっと何か嫌がらせっぽい行為でやり返しただけものが多くて気分が悪くなった。まだそんな感じ?

[No.2619]

おまけに毎回、審査員?全員が「スカッと」なら意味ないよね。(笑)

[No.2618] スカッとジャパン

あいも変わらず、主人公の女性がグチグチと「上司はブラック上司でした」とか「ブラック店長でした」とかぼやきつつ、自分では何にもしないパターン。そして、さらに上司や、お客さんがピシャッと言ってくれて解決する。他人頼みが「スカッと」なのかな?

[No.2617] 朝だ!生です旅サラダ

代理出産の向井亜紀とか、お騒がせの三船美佳とか、レギュラーが自分勝手な人ばかりですよね。

[No.2616]

見ていて気持ち悪かった。あの時代は特に専業主婦が多いし、さほど特別ではないと思うんだけどね。

[No.2615]

主婦層を立てると、視聴率が上がって、主婦向けスポンサー(花王やハウス)が喜ぶんだよね。快挙を正確に伝えるとことより、快挙をネタに、いかに視聴率を上げるかが大切。

[No.2614]

ノーベル賞など年配者の快挙は「夫婦愛」、金メダルなど若者の快挙は「母の愛」に持っていくのが、「お約束」なんですよ。たとえ事実がそうでなくても。(笑)

[No.2613] ノーベル賞の吉野さん

ノーベル賞自体はおめでたいけど、テレビが、「妻が支えた」「美しい夫婦愛」みたいなストーリーを作るのにウンザリ。今回なんて、テレビカメラが「夫婦見つめ合ってください」と注文付けてた。その方が主婦受けするんだろうけど、作り上げちゃいけないでしょう。

[No.2612]

ふうん。「一流」や「都会的」という要素は、必殺なんですね。

[No.2611] にじいろジーン

「変身さん」とか、「一流シェフ」とか、「田舎者の度肝を抜く」という狙いで、都会のスタイリストやフレンチのシェフが芸人と田舎へ行き、都会のファッションで変身させたり、現地の野菜で料理を作る。田舎の人は、ただただ恐縮したり驚いたりしてる。なんかイヤだ…都会は進んでるという優越感で、素朴なものを軽視してる感じが。

[No.2610]

そういう無責任な憶測を書くの、やめなよ。本人は納得していたのを勝手に無理やり交代のように書かれたそうだよ。本当に失礼な書き込みで、驚いたわ。

[No.2609]

ドラえもんの声優役を奪われたから、ショックから認知症になっちゃったんでしょうかねぇ。なんか、無理矢理交代させた人の残酷さが気になりますね。罪の意識ないんでしょうねぇ、きっと。

[No.2608]

2605です。失礼しました!

[No.2607]

大山のぶ代は、認知症だけど、まだ存命ですよ。ご主人の砂川啓介さんの方が先に亡くなったんでしょう。

[No.2606]

元気じゃない人は出てこないもんね。

[No.2605]

芸能人もいろいろですよ。85歳で亡くなった大山のぶ代さんなんか、認知症で、ドラえもんも覚えてなかったんでしょう?

↑PAGE TOP


モバイル

QRコードで、アクセス!

会社生活の友 QRコード

http://kaishaseikatsu.jp/m/

そうだ京都、食べよう。