TOP > 気になる人物 〜世の中を語ろう〜

気になる人物 〜世の中を語ろう〜

政治家、官僚、社長から犯罪者まで、世の中を騒がす人物たちについて、サラリーマンの視点からコメントしてください。

※投稿されたみなさまへ(2016.12.31)

いつも投稿をありがとうございます。

12月に入ってから、「小池百合子」氏の評価をめぐって議論が続いております。

ある方が「小池百合子facebook」に投稿している方の個人名を挙げ、その方が当サイトに投稿していると何度も書かれました。

それに対して複数の方から、内容以前に、そういうことを決め付けるのも、その投稿を放置する当サイトもおかしいと抗議がありました。

確かに匿名サイトで個人名を憶測することは確たる証拠が必要ですし、当サイトとしては、憶測された個人名が書かれた投稿は削除せざるをえません。

「決め付け」ということでは、以下についても抗議をいただいており、順次対応いたしますが、まずは責任上、個人名が憶測された投稿の削除を優先したことをご理解ください。

●「ネカマ」(原文ママ)投稿→過去に当サイトであった事件とは言え、今回もその方の投稿なのかどうか?

●「パラノイア」(原文ママ)→議論が白熱しているとは言え、相手を精神疾患の患者と決めつけていいのかどうか?

気になる人物

気になる人物について思うことをどうぞ!

みなさんのコメント

[No.6879]

大半の現役世代は、自分の定職と家族以外、興味ないよ(笑)。

[No.6878]

その身勝手さを「小池さんは毎日テレビに出てがんばっている」と捉える都民が多い以上、仕方ない。過去の悪行なんて気にするのは、暇な老人と政治マニアだけ。現役世代はまったく興味ないから、テレビに出てる人に親しみを覚えて一票入れるだけ。

[No.6877] ↓↓

今は「ウィズ・コロナ」とか言い出したね。ある意味、安倍昭恵さんと一緒で懲りない。いいお年なので、今さら性格は変わらない。

[No.6876] 学歴詐称

↓日経新聞社の子会社の英字新聞Financial Times(2017.9.27)には、首席どころか「小池百合子都知事はカイロ大学卒業していない」と書いてあって、小池自身もしくは側近は同紙を読んでいるはずなのに、Financial Times や日本経済新聞社に抗議や訂正を申し入れていない。裁判されたら負けるから。カイロ大学同窓会の同窓生有名人リストにも小池百合子都知事の名前はない。完全な学歴詐称では??

[No.6875] 小池百合子

なぜ、いちいち横文字を使って「オーバーシュートが発生するか否かの分かれ道」とか、「ロックダウンなど強力な措置をとらざるを得ない」などと言う必要があるのか? カイロ大学を「首席で卒業」が本当なら、アラビア語のスピーチ聞きたいものですね(笑)。

[No.6874]

「がんばってる医療従事者の皆さんに、国民みんなでお疲れさまと言おう!」ならわかるけど(感染リスクが高いから)、なぜ「がんばってる安倍さんに、国民みんなでお疲れさまと言おう!」なの? 安倍さんが「がんばってる人」の代表なの? つるの剛士が支持してるだけでしょ?それを「国民みんなの良識」みたいに言うのはおかしいよね。

[No.6873]

「みんなで頑張る」って、下手したら「同調圧力」だよね。右派の基本的考えもそうだけど、テレビ文化も「みんなで24時間テレビ」みたいなキャンペーンが好き。つるの剛士なんてその典型。

[No.6872] つるの剛士

彼は、島田紳助の後押しで出てきたタレントだよね。島田紳助ー松本人志ーやしきたかじんー百田尚樹、っていう関西の右派オッサングループの秘蔵っ子(笑)です。

[No.6871] 小池百合子

コロナで「 テレビでよく見る」→「頑張ってる」→「投票しよう」。大多数の都民なんてそんなもの。「希望の党」で「排除します」と言って若狭弁護士などが離れていったこと、豊洲移転の無駄な延期で1兆円の損害を与えたこと…忘却の彼方。

[No.6870] 黒川検事長

外出自粛時期に、賭け麻雀で引責辞任?訓告?免職でないのが不思議とか?
1957年生まれの黒川元検事長は、安倍政権が窮地に立たされたモリカケ問題を無事乗り切ることができたことへの論功行賞ということで、定年延長制度を盛り込んだ検察庁法改正案を国会に提出したらしい?延長制を施行しようとしていたのは、まるきり、黒川氏の定年を伸ばそうとしていたんでしょうね。国会で批判されて、通らなかったから、黒川氏を辞任させて、コロナ騒ぎが終わったら、改正案は通してしまおうと言う魂胆?

[No.6869]

つるの剛士がTwitterで「がんばってる安倍さんに、国民みんなでお疲れさまと言おう!」と言って、何10万人もの「いい人」が同調してるのと同じ。「民度」の問題ですよ。

[No.6868] 小池百合子

都知事選、当選確実だとか。日本人は忘れやすい。コロナで「 テレビでよく見る」=「頑張ってる」なんですね。

[No.6867] 安倍内閣の女性大臣

森まさことか、稲田朋美とか、いい大学は出てるかも知れないけど、なんか事務職の女性がそのまま歳を取ったような感じで、政治家って感じがしませんね。

[No.6866]

安倍さんのお気に入りでしょう。だって、自分の言う通りにしてくれる人たちですからね。

[No.6865] 森まさこ法相

この人とか、稲田明美防衛相とか、どう見ても頼りないですよね。女性の活躍を阻害してるのでは?

[No.6864] みんなそうですよ

↓もう、政権寄りの権力者はみんなそうですよ。東電の社長から何から。彼らは親戚縁者の英雄。周りには「みんな同じことやっとるんだよ」と言い、夫人連中も「マスコミは嫌ねえ」とマスコミを非難。周りも納得。たんまり退職金もらって、再就職。相変わらず、親戚縁者の間では英雄でしょう。

[No.6863]

森友問題の財務官僚、佐川宣寿もね。

[No.6862]

退職金6000万円。財務省の福田淳一事務次官(おっぱい触っていい?)も同じ。退官後、ソフトバンク大学院大学委託講師。

[No.6861]

野党が何時間も国会で質問しても、大新聞が社説で批判しても、何の効果もなく強行採決されそうだったのが、週刊文春の記事ひとつで覆った。週刊文春が日本を動かしてますね。

[No.6860]

マージャン発覚を恐れて、法案見送りしただけなんですね。茶番劇だ。

[No.6859] 定年延長の黒川検事長

「週刊文春」を読むと、記者が黒川検事長を直撃したのが17日(日)の午前10時過ぎ。
安倍内閣が検察庁法改正案の見送りを決定したのが18日(月)の午後。

[No.6858] 6856

「俺は毎日ノーマスク通勤してるけど伝染ってないじゃん」…子供かよ?と思うけど、そういう人が多いんだろうね。

[No.6857]

正直にステイホーム守ってる人が、バカを見る社会です。

[No.6856] 日本人

東京・多摩川河川敷に、主婦を40人集めてバーベキュー大会主催した男が、密集・ノーマスクを指摘され、「俺は毎日ノーマスク通勤してるけど伝染ってないじゃん」「みんなコロナ鬱になっちゃうよ」と逆ギレしてた。最後には「法に触れるのか!」と怒声。

[No.6855] 橋下徹

報道番組で、こいつの偉そうな「提言」を聞くのも飽きた。政治を引退する際、「弁護士業に徹する」とか言ってたはず。知事になる前も「2万パーセントあり得ない」と言ってたよね(笑)。

[No.6854]

この人、自治医科大学は出てるけど、医者経験はほとんどなくて、すぐ厚労省入って官僚になった人だよね。

[No.6853] 尾身茂・専門家会議副座長

政府に忠実すぎて、政府の政策にお墨付きを与えるだけの御用学者に見える。日銀の黒田東彦総裁と同じで。

[No.6852]

鋭いですね。「がん」だって、検査しなければ「がん」とは言わないものね。

[No.6851] 感染者数

「感染者数」が増えた減ったと言うけど、GWは医院がお休みのところ多いし、意味あるの? 「感染者数」ではなくて、「感染を確認出来た数」ってだけですよね。

[No.6850]

日本人の規律正しさや勤勉は、戦後の復興期だけの話で、今の日本人は慢心と自己中では?

↑PAGE TOP


モバイル

QRコードで、アクセス!

会社生活の友 QRコード

http://kaishaseikatsu.jp/m/

そうだ京都、食べよう。