TOP > 気になる女たち 〜OL限定部屋〜

気になる女たち 〜OL限定部屋〜

○○夫人、○○姉妹…その生き方が常に注目されている有名女性たちがいます。
OLの目で彼女たちの生き方をコメントしよう!

※お問い合わせに関して(2016.9.12)

[No.10420]に書いてある内容について、事務局は、個々のメールで二枚舌を使い、このような適当なことを返信しているのか?とのお問い合わせをいただきましたのでお答えいたします。

(1)「些細なことでもすぐに削除要請してくる人がいます」

(2)「何か書いている人がいますが、それは事務局の考えではありませんので、どうぞ、書き込んでください」

→まず(1)に関して

「些細なことでもすぐに削除要請してくる人がいます」などと返信したことはございません。

この方に対し事務局から返信したのは、

「今回、ほほ同時に、意見が対立する双方の方からメールをいただきました」(2016.4.18)

「○○番と○○番は同一人物か調べてほしい」という依頼もよくいただきます。それはIPアドレスにより調査は可能ですが、原則として調査いたしません。「女性限定部屋に『俺』と名乗った人物と同一らしき人物が投稿している」という苦情のみ、それはサイトの方針に反しますので、調査いたしました。」(2016.6.20)
のみです。

→次に(2)に関して
「何か書いている人がいますが、それは事務局の考えではありませんので、どうぞ、書き込んでください」などと返信した事実はございません。

この方に対し事務局から返信したのは、 「事務局からのお知らせを掲載後、一方の方がまた書き込んでおられるようですが、それはその方の考えに過ぎません」(2016.4.18) のみです。

「どうぞ、書き込んでください」などと返信した事実はございません。

気になる女

気になる女について貴女が思うことをどうぞ。

みなさんのコメント

[No.11376]

イギリス王室に入って、窮屈な毎日にならなければいいけどね。スタイルの良さ、センスの良さに惚れ惚れします。suitsの秘書役が、本人の人柄とかぶって,得してますね。末永く、お幸せに!!!

[No.11375] メーガン・マークル

ロイヤルウェディング、パレードが素敵でした。公爵夫人になったんですね。王室に入るってことが、イギリスの伝統は、どう受け止めるんでしょうね。式の牧師さんの親しみが持てるお説教が長かった。

[No.11374] 浜崎あゆみ

ファンとしてはわかりますよ〜。あまり浜崎あゆみを聴いてなかったような人に、「今どき浜崎あゆみなんて古い」と言われたら、古い新しいって、あゆはものじゃない!と言いたくなります。

[No.11373]

お小遣いで、鎌倉の古民家カフェ行くか、ユーミンのCD買うか…って言ってる時点で、どちらも商品扱い=もの扱いですよね。もの扱いされたと怒ってる人は、単にユーミンのファンだからじゃないの?

[No.11372]

いや、モノ扱いしてるっていうけど、「ユーミン」も「原宿の日本初上陸パンケーキ」も「鎌倉の古民家カフェ」も、流行商品という意味では同じですよ。ユーミンも「山手のドルフィンがどうこう」って歌ってたじゃない? お洒落とか、古い新しい、で商品価値が決まる。ユーミンは音楽商品、スギちゃんはエンタメ商品であり、別に杉山英司氏という人間をモノ扱いしてるわけじゃない。親戚や友達でない限り、芸能人と「商品」を超えた人間づきあいなんて出来ないし、それやったら思い入れ過多の危ないファンですよ。

[No.11371]

たとえ話であって、もの扱いしているんじゃないのでは?商品価値なんて言い出すと、賞味期限が来ているとか変な事になるんでしょう。

[No.11370]

芸能人にシヨービズの世界で生きるが故の商品価値があるのはわかった上での話です。彼らに旬と言われる売れどきがあるのもわかった上での話です。人はモノではないですから、やはり、家具や家と同列に置くのは違うと思います。そういう生き方をしているにしても、彼らは人間ですから、それを妙な形で崇拝したり、実績もないのに、知名度があるから、指導者の役割を求めたり、商品として物のように扱うこと、全てがおかしいと思います。

[No.11369]

芸能人はそういう運命なんですよ。たとえば芸人のスギちゃんとかを「一発屋」と言う人が多いけど、人間として考えたら、妻も子もある一家の大黒柱の人に対して、むちゃくちゃ失礼な話。でも「スギちゃん一発屋」とか「浜崎あゆみはもう古い」とか、普通に言います。

[No.11368]

そうかな? この人は、「流行りの商品」としてのユーミンのことを言ってるんだから、古民家カフェの例え話はよくわかるけどね。人間として言うなら、松任谷由実さんと言うし、64歳の人をユーミン、林真理子と言ってる時点で、「商品」の話に過ぎないと分かります。

[No.11367]

人はモノではないから、なんか、違和感を感じます。古い家具や家と、人の人生を同じにしては、芸能人に限ったことではなく、人自身に対して失礼ではないでしょうか。

[No.11366] アラ古希

↓ユーミンや林真理子は、家屋で言えば1970年代に建った木造建築みたいなもの。古臭くてガタが来てるだけで、レトロなカッコよさは無いんですよ。建て替えるか、古民家になるまで維持するか。古民家になるまでやるならいいけど、現状はなんか焦りを感じるし、IDC大塚家具の70代社長と同じで、センスが古臭く感じる。

[No.11365]

そのうち、本当に百歳超えて生きる一般人が増えてきそうだから、アラハンでも頭がしっかり動く有名人が今時の人扱いされるようになるんでしょう。65才くらいで引退してほしくて、若い間に自分たちが仕切りたいと願う人達には、暮らしにくい世の中になるかもね。

[No.11364]

古民家カフェみたいなものですね。とことん古くないと「レトロ」の価値は出ない(笑)。

[No.11363] 瀬戸内寂聴

アラハン(アラウンド・ハンドレッド)の瀬戸内寂聴さんくらいになると、「恋愛の教祖」として、また説得力が出てくるけどね。(笑)

[No.11362]

アラカンのユーミンの次の世代が、アラフィフの岡村孝子や吉田美和で、アラフォーの古内東子なんかが続いて、アラサーの西野カナ…と、バトンタッチして欲しいよね。

[No.11361]

ユーミンや林真理子は、いつまでも引退しない創業社長みたいなものですよ。IDC大塚家具のお家騒動みたいなもので、若い人にとってはいいことではない。ジャパネットたかたの高田社長みたいに、65歳くらいで引退するのが潔いと思うよ。

[No.11360] アラ古希

でもユーミンや林真理子なんて、共に「アラ還」、来年は「アラ古希」なんだから、いくらなんでも、今どきの女性では無いでしょう。今どきのお婆ちゃん、ですよ。年功序列の日本だから、敬えというのはわかるけど、「恋愛の教祖」のつもりでいられたんじゃ、老害。「恋愛の教祖」と言うなら、西野カナくらいなんじゃないの?

[No.11359]

上の世代がメジャー扱いされるということは、若い世代が常識と考えることでも、その世代にとって非常識と取られたら、反発しても押さえ込まれるとか、否定されるとか、わがままだとみなされることになるということでしょうね。

[No.11358]

そういうのも、高齢化社会の現れのような気がしますね。今は、定年退職する年間の人口数が165万人なのに対して、入社人口は、120万人にすぎないそうだから、本当に人手不足。高齢化が進んでいるから、アラフォー、アラフィフ世代の声は世代の層から言っても、一番厚い層だから、その世代の支持者は、今時の人という位置付けになるんでしょう。若い世代が一番文句を言いたい年頃なのに、社会的には、第二次ベビーブーム世代の人達の方が多いし、年寄りの人口数の方が多いから、若者より年寄りの意見の方が優先して尊重される社会的な動きになってるんでしょうね。元々日本も儒教の影響は根深く残ってるから、長幼の功とか、年功序列は、社会の根幹になってるから、文句を多少書き込んだところで、潮流として動いたりはしないでしょうね。

[No.11357]

「今どき女の本音」みたいなキャラが売りだけど、それはNHKの中では「今どき」だった、という限定な感じがする。それに年配層から見れば「今どき女」かもしれないけど、現実的には50歳。そういう年配層にとっては、60歳超えのユーミンや林真理子でさえ「今どき」。なんか彼女は、ズレて評価されてる気がする。

[No.11356] 有働さん

ラジオで失恋ソング特集をしていたけど、ゲストにインタビューすることからして、マンネリ。ゴールデンウィークの真っ最中に、気分が暗くなるのはなんだかね。独身、イケメンの追っかけ・・・キャラが定着している。

[No.11355]

このアナウンサー、NHKを退職する理由が、いまいちハッキリしない人ですね。行先も何も考えずに、居心地悪くなって退職しちゃったってことなんでしょうか?フリーになって、仕事の当てがあるのかどうかわかりませんが…まあ、有能なアナウンサーだったから、フリーになっても大丈夫かもしれませんね。無難な発言でおさまりたくなかった、櫻井よしこさんみたいになるのかもしれません。

[No.11354]

わかるような気もする。

[No.11353] NHK退社の有働由美子アナ

NHKのアナウンサー仲間からは嫌われ者だったらしいですね。アナウンス室の送別会も無し。スタンドプレーが目立ち、上層部には受けても仲間には受けないタイプ。「有名人のお友達と慰労の会でもすれば?」なんて言う仲間もいたとか。

[No.11352]

総理夫人の割に、馬鹿な事ばかりするようじゃ、内助の功どころか、足を引っ張っているってことが分からないみたいですね。弾劾裁判かなんか起きそう。

[No.11351]

コネでラクラク電通入社できて、それが当たり前の人だから、コネで8億円値引きしてあげることが何が悪いの?みたいな感じなんでしょう。加計理事長と自分の夫がお酒飲んでる写真をfacebookに載せて、「男たちの悪だくみ」なんて買いてるんだから、精神年齢は、20代のキャピキャピギャル(笑)なんだよ。

[No.11350]

当時の電通は、女子社員はアルバイト扱いだったらしいので、腰掛け気分で働いていたんでしょう。
寿退社という単語がまかり通っていた。今は死語ですけどね。基本的には、真面目に働いてなさそう。

[No.11349]

この人は、なぜ政治家の妻になんてなったんだろう? そういうことが好きなら。電通を辞めずに、お局様としてずっとその生活を続ければよかったのに。

[No.11348] 安倍昭恵

自著『「私」を生きる』では、コネで電通に入社して何より楽しかったのはランチタイムとアフターファイブで、今日の昼ごはんは銀座のどこで食べようか、今度の飲み会は誰を誘おうかとか、そんなことばかり考えていたとか。今も、30年前と同じなんですね。

[No.11347]

自身の名を冠した「アベノミクス」で劇的な経済改革をした首相、祖父の悲願だった憲法改正を成し遂げた首相、という名を残したかったのが、ひょっとしたら、バカな妻のため墓穴を掘った首相、という名しか残せないかもね。

↑PAGE TOP


モバイル

QRコードで、アクセス!

会社生活の友 QRコード

http://kaishaseikatsu.jp/m/

そうだ京都、食べよう。