TOP > 気になる薬品/化粧品 〜OL限定部屋〜

気になる薬品/化粧品 〜OL限定部屋〜

あの化粧品は使ってみてよかった…気になる化粧品の情報を交換して、カシコイ消費者になろう!

気になる薬品/化粧品

その商品について貴女が思うことをどうぞ!

みなさんのコメント

[No.734] 神秘の健康力

新聞広告が下品極まりない。「健康力」と言ってるけど、ギラついたおじいさんの写真に「夫婦仲に満足!」「生涯現役!」「男のたくましさを!」みたいな筆文字がぎっしり。小林製薬と並ぶ下品さです。

[No.733]

美容系やダイエット結局の通販って、大半が胡散臭いですよねー。

[No.732] N organic

「CMに涙が止まらない!」とかいうネット広告に、思わず何かとクリックしたら、何のことはない、単にスキンケアの通販。こういうのって、うさんくさいイメージしか与えないよ。

[No.731]

市販薬は沢山入っててお得だけど、治りが遅い気がします。私はやっぱり受診したときに的確なクスリを貰ってきっちり治す方がいいです。
729さんのお話、患者さんの状態と希望も兼ねてクスリ出してほしかったですね。

[No.730]

医者もいろいろいるんだね〜。でも、医者が出す薬って、強い物が多いから、なるべく薬を出さないって方針の医者も、一定数いるみたいだよ。薬局行くと教えてもらえるけど、医薬部外品と昔はひとまとめにされていた薬も、第二類医薬品、第三類医薬品って、現在はランクがいろいろあるから、症状が軽いなら適した薬品を使った方が、副作用の心配がなくていいって判断なんだろうね。一定分量で販売しないと、製薬会社ももうからないだろうしね。ちょうどいい分量だけ量り売りするって話も、非現実的だから、モッタイナイ感はわかるけど、治ればよしとした方がいいかもね。

[No.729]

風邪で医者に行ったら、診察してくれた女医さん自身、風邪を引いても薬は飲まないですよとか言われて、熱はあまりないけど、身体がしんどいのをおして、病院に行ったのに、薬を処方してくれなかったことがあった。無駄に薬は出さないと言われてるようで、腹立たしかったね。昔の町医者のイメージとは程遠い。市販薬の方がずっとやすいけど、錠剤がたくさん入っていて、1、2回飲んだら残ってしまって、次いつ風邪ひくかわからないので、もったいない気がする。

[No.728]

風邪、頭痛などで来る人が大半らしいから、市販薬の代わりに来るんでしょうね。市販薬より安いし。お医者さんも自分の役目はその程度だと思ってるから「まぁ様子見ましょう」と言うんだと思う。

[No.727]

でも、内科だけでは経営が成り立たないみたいですよ。代替わりして、患者さんが少なくなったり、クレーマーみたいな患者さんがいたり、いろいろある総合病院に行ってしまうみたいですね。

[No.726]

外科は技術が要るし、小児科は急変することもあるから大変。大人向けで内科で町で開業してる人は、手術も入院も無いから、楽と言えば楽だよね。

[No.725] 処方箋

内科のお医者さんって、だいたい無難な薬を出して「まあしばらく様子を見ましょうかねー」としか言わない。大変そうな病気は「うちでは対処できません」と言えばいいし、なんか楽な仕事ですよね、外科とか、小児科と比べて。

[No.724]

「富と美」対「信念・プライド」、人間の永遠のテーマだよね(笑)プライドだけで人は食べていけないから、つい実利に走るんだろうね。

[No.723]

ネット広告は、女性向けは美容、男性向けはいわゆる情報商材が多い。これでビジネスやれば莫大な年収も夢じゃないというやつ。女性の使用後のくびれウエフト写真と同様、大儲けした確定申告の書類の写真などが載ってる。こういうもので甲斐性のない男性や、デブの女性は、騙されてしまうんでしょうね。誰の写真か、加工してない写真かなんてわからないのに。「富」と「美」を突かれると、人間は弱いね。

[No.722]

それに、シミ、シワ、毛穴の写真が多い。手を綺麗にするとか、毛穴なしのツルピカの写真はまだいいけど、首にサランラップ巻いたり、イボをとるとか。
フェイクニュースも問題だけど、きっとネット広告だけの零細企業の広告も醜悪。

[No.721]

ネットはテレビCMと違って一人でこっそり見るから、恥も外聞もなく本音が爆発なんですよ。ネットで「キレイを科学する」と言っても受けない。「脂肪ドババッ‼」なんでしょう。

[No.720] ネットの美容広告

三流芸能人やマンガを使って「脂肪ドババッ‼」「宿便ドサッ!!」…こんな広告ばっかり。おぞましい思わないのかな?

[No.719]

乗っかり商法?外見でわかれば良いけど、中身を充実して欲しい。

[No.718]

それで平和なら、それでいいのでは? 選んだ人が満足で、売ってる方も商売繁昌。何の問題が?

[No.717]

そういう人多いな。「権威」か「みなさん選んでいらっしゃいます」で選ぶ。本を買うのに10万部突破だから買う、とか。自分の意思がないんだよね。

[No.716]

それは食品ね。モンドセレクションとか。

[No.715]

あと、皇室御用達。

[No.714]

NASAで〇〇にも弱いと思う。

[No.713]

じゃあ「ドクター・パリ・プロ」とでも名付けるといいかも?

[No.712]

あと「パリ」ですよね。メガネのパリミキ。

[No.711] プロ、ドクター

商品名に「プロ」「ドクター」を付けると「信頼感」を感じる人が多いとか。サロンドプロ、ドクターシーラボ…いい加減なものだよねー。

[No.710] 一種のフェイクニュース

↓No.696みたいに、「ライザップは、リバウンドがすごいせいで、業績が低迷しまくってる」と書いたほうが、いかにも怒り狂ったお客さんが大挙押し寄せてるみたいで、センセーショナルで、面白いからね。一種のフェイクニュース。

[No.709]

696は早合点で適当なこと書いて、引っ込みがつかなくなってるだけでしょう。ライザップの個人ジム事業が前年比4割増しなのは、公開されてる数字を見れは明らか。個人ジム事業が低迷の原因、なんて書いてる新聞・経済誌は、ひとつもありません。

[No.708]

その通り。リバウンドのために業績低迷という記事があるなら、どうぞ教えてください。リバウンドで怒っている芸能人がいるとかいう記事ではなく、リバウンドのために業績が低迷しているという記事ですよ(笑)。

[No.707] ライザップの業績低迷の原因

いずれにせよ、ライザップの業績低迷の原因は、リバウンド云々ではなく、ジーンズメイトやサンケイリビングなど、他業種買収の失敗ってこと。696がデマなのは確かです!

[No.706]

本業の営業損益が93億円あって、トータルで193億円の赤字ですからね。買収やりすぎなのは、時事ニュースや毎日新聞にも掲載されてましたが、本業の損益は構造改革の急ぎすぎが原因とか。構造改革が何を意味するのかはわかりませんが、ライザップは、短期間でボディメイクをする所だから、ダイエットするのに、何十万もつっこむのは、むいてないとか書いてある記事もありましたね。個人指導がなくなるから、痩せる生活が出来なくなるんだそうですよ。

[No.705] リバウンドが原因ではない

↓そのリバウンドのせいで業績が悪化ではなくて、吸収合併や手を広げすぎて業績不振になってるのでは?

↑PAGE TOP


モバイル

QRコードで、アクセス!

会社生活の友 QRコード

http://kaishaseikatsu.jp/m/

そうだ京都、食べよう。